必ず知っておきたい!ヤミ金の利子

必ず知っておきたい!ヤミ金の利子

必ず知っておきたい!ヤミ金の利子

 

ヤミ金は利用しないことが一番ですが、そもそもどれがヤミ金なのかを見分けることができない人もいます。そうした人が覚えておくべきなのは、金利に関する法律です。金利は法律によって制限が設けられており、これ以上取ってはならないという利息の限度があります。

 

これは利息制限法に基づくもので、元本いくらあたり年利はどのぐらいと明確に規制されています。ヤミ金の場合、この利子に関する規制を守っていませんので、利子を見れば容易に見分けることができます。ただし、見分けるためにはこちらも正しい利息制限を知っておかなければなりません。

 

次の利息制限について知っておくようにしてください。すなわち、元本100万円以上で年利15%、元本10万円以上・100万円未満で年利18%、元本10万円未満で年利20%までという制限です。

 

この利息制限法の範囲に収まらない利子を設定しているところは、ヤミ金であると判断することができます。利息制限を超える利子を支払った場合は、過払い分となり、その分を返還請求することができます。

 

ただし、利息制限法を超える利息を払ったとしても、過払いが認められないケースもあるのでこちらにも注意が必要です。過払いが認められないケースとは、みなし弁済規定の適用要件を満たす場合です。

 

ヤミ金払えない時は無料相談で解決

関連ページ

借りる前に知っておきたい!ヤミ金の追い込み内容
借りる前に知っておきたい!ヤミ金の追い込み内容について説明します。ヤミ金に手を出してはいけないことは認識している人も多いと思いますが、それでも手を出してしまう人もいます。ここでは、どのようにしてヤミ金の追い込みがされるかを見てゆきましょう。