闇金から借りたお金の返済後の影響ってある?

闇金から借りたお金の返済後の影響ってある?

闇金から借りたお金の返済後の影響ってある?

 

闇金にお金を借りる人は、通常の消費者金融からお金が借りられない人がほとんどです。消費者金融は貸金業法により定められた利息制限があり、上限金利を元金の20%までとされています。

 

しかし、闇金は上限金利というものを設定せず、独自で金利を設定し、年率ではなく複利で、またそれを元金としてどんどんと雪だるま式に膨れ上がる恐ろしい仕組みを持ちます。

 

例えば返済後も、個人情報を提供しているので、何度でも付き纏い、借り入れるように仕向けてきたりします。とくに、店舗を持たず、貸し付けをする090金融などの場合、一度借りることで縁が切れなくなることが多いです。

 

何らかの形でお金が工面できたとして、店舗を持たず、無許可営業をする闇金であれば、返しても返しても、お金が返せると分かれば、取れるところから取るというしつこいのが闇金です。

 

返済後簡単に手が切れると思ったら大間違いで、むしろ一度闇金にお金を借りたら返すことが出来ないというように思った方が良いでしょう。彼らに法律は通用しません。

 

闇金は違法であると理解して、無許可営業をしていますから、自らそこに借り入れをする行為は泥沼に足を踏み入れる行為となりますので、借りないことが一番の方法です。

 

ヤミ金払えない時は無料相談で解決

関連ページ

ヤミ金の手口とは
ヤミ金の手口とはいったいどのようなものでしょうか。ヤミ金はあの手この手を使ってお金を取り上げてきます。ここでは、現在のヤミ金業者の手口について解説しています。ヤミ金被害に遭われている方は参考にしてみてください。
ヤミ金が教える生活保護受給マニュアル
ヤミ金が教える生活保護受給マニュアルというものが存在しています。これはヤミ金業者が生活保護受給者が受け取るはずの政府から給付金を根こそぎ持っていくマニュアルです。ヤミ金が教える生活保護受給マニュアルというマニュアルのヤミ金業者の手口について解説します。
ヤミ金 生活保護者にアパートや家を用意すると言われたら
ヤミ金業者から生活保護者にアパートや家を用意すると言われたらあなたはどうしますか?これもヤミ金業者の手口のひとつで、まんまと騙されることになるので断るようにしましょう。ヤミ金業者はあらゆる手段でお金を取ろうと企てています。カラクリを理解し騙されないようにしてください。
ヤミ金が生活保護者にくれる仕事の内容
ヤミ金の実態を理解する為には、ヤミ金が生活保護者にくれる仕事の内容はどのようなものがあるかを把握しておく必要があります。ヤミ金業者は、法律を無視しどのような手段を使ってでもお金儲けをしようと考えています。たとえば、睡眠薬の売買,パチンコの打ち子などの仕事があります。
生活保護不正受給とヤミ金の関係
生活保護不正受給とヤミ金の関係では、生活保護の不正受給方法やそれらを食い物にするヤミ金の関係を解説しています。ヤミ金業者は、生活保護の不正受給でお金儲けすることは日常茶飯事で行っています。ここでは、このような生活保護不正受給とヤミ金の関係について詳しくみてゆきましょう。
ヤミ金の取り立てのやり口
ヤミ金の取り立てのやり口は多様化しています。ヤミ金業者はあらゆる方法で取り立てを実行してきます。法律に引っかかることなんて全く気にしていません。どうやればお金を取り立てることができるかを常に考えています。ここではヤミ金の取り立てのやり口について解説します。