ヤミ金払えない時は無料相談で解決

ヤミ金払えない時は無料相談で解決

ヤミ金問題 どこへ相談すればいい?

警察はヤミ金問題の解決にはならない

 ヤミ金問題でどこに相談すればよいか分からない方も多いと思います。まず考えられるのは警察ですが、警察に相談するのは良い方法とはいえません。なぜなら警察は民事不介入という原則があり、借金したその人の責任問題ということで応じてくれません。最悪の場合、警察に相談したことがヤミ金業者にバレて、さらに追い込みを受けることがあります。

 

ヤミ金相談はヤミ金に強い法務事務所へ

 一番良い方法は、法務事務所(司法書士)に相談するということです。但し、一般の法務事務所(司法書士)に相談するのは止めておきましょう。

 

 実は、ヤミ金業者の案件はやりたがらない司法書士が多いのです。理由としては、精神的にタフでなければ務まらない業務だからです。また、司法書士個人のプライベートや家庭にも恐喝・嫌がらせが及ぶ可能性があるからです。

 

 重要な点は、ヤミ金対応に強い法務事務所(司法書士)に相談するということです。ヤミ金対応に実績がある司法書士であれば、ヤミ金問題も早く平和的に解決してくれますし、解決後もヤミ金業者と縁を切り平穏な日常生活を送ることができるようになります。

 

 

ヤミ金に強い法務事務所の特徴

・相談無料 年中無休24時間受付
・元金返済一切不要
・ヤミ金問題スピード解決
・家族、親族、友人、お勤め先への恐喝や恫喝、嫌がらせ、取り立てにも対応
・問題を解決した後の生活再建もサポート

 

 

ヤミ金問題・相談解決フロー

STEP1 ヤミ金相談・問い合わせ

ヤミ金相談・問い合わせ

 フリーダイヤルかメールでヤミ金に強い法務事務所へ連絡します。「ヤミ金の取り立てが怖い」「すぐにヤミ金と縁を切りたい」など何でも相談に乗ってくれます。少しでも不安があれば、ささいな事でも遠慮せず連絡するようにしましょう。話を聞いてもらうだけでも気分が楽になります。

 

 

STEP2 司法書士と相談

ヤミ金司法書士と相談

 司法書士へ現在の状況を伝えます。ヤミ金からの嫌がらせ状況や借金状況、家族や親族に被害が及んでいるか等、なるべく詳しく話しましょう。プライバシーは万全の体制で保護してくれますのでご安心ください。

 

 

STEP3 受任契約・ヤミ金対応に着手

ヤミ金受任契約・ヤミ金対応に着手

 ヒアリング内容を基に、お客様の状況に応じた最善の解決方法を提案し直ちにヤミ金対応に着手してくれます。長年の経験と豊富な解決実績ある法務事務所が対応してくれますので安心してください。

 

 

STEP4 ヤミ金問題の解決

ヤミ金問題の解決

 受任契約を済ませれば、あとは法務事務所側にお任せしましょう。法務事務所側で迅速に対応しヤミ金業者からの取り立てがSTOPします。徹底的にヤミ金業者と交渉し有利な条件で平和的に解決してくれます。

 

 

STEP5 被害金の取戻し

ヤミ金被害金の取戻し

 ヤミ金業者からの被害金を取り戻し、今後の生活再建へ向けて新たにスタートすることができます。問題解決後もアフターフォローしてくれます。

 

 

ヤミ金払えない時に解決してくれるヤミ金被害救済事務所

 今現在、以下のような闇金に関連する不安がある方、疑問・質問がある方は、闇金専門の司法書士事務所に相談してみてください。

 

闇金問題が心配で眠れない
闇金問題について相談する相手がいない
闇金業者から解約手数料の支払いを迫られている
闇金業者から日夜付きまとわれている
闇金業者から電話で催促がくる
家族や職場にまで迷惑をかけてくる
基本的な闇金問題について知りたい
闇金関連の法律を詳しく確認したい
闇金から借金をしてしまったが、支払うことなく解決したい

 

 闇金問題は、決して一人では悩まないでください。相談することで知識が増えるのはもちろん、精神的にも安心できます。必ず解決策が見つかります。闇金からの回避手段や解決方法については、各社異なる場合がありますので、それぞれに確認してみると良いでしょう。以下の事務所は全て相談無料となっています。

 

ウォーリア法務事務所で払えないヤミ金借金から解放!

ウォーリア法務事務所はヤミ金からの取り立てや払えない借金問題を即解決します

ヤミ金からの取り立てや借金、払えない利子などについて無料法律相談しています

 

無料相談ダイヤル: 0120-609-015
全力であなたを守るウォーリア法務事務所
ヤミ金解決のウォーリア法務事務所


対応地域:全国

 

 

払えないとお悩みの方へ ジャパンネット

ジャパンネットは払えと執拗に取り立てるヤミ金業者を法的に解決します

ヤミ金融からの払えない取り立てを即停止にするジャパンネット法務事務所

 

無料相談ダイヤル: 0120-705-163
ヤミ金問題に精通 ジャパンネット法務事務所


対応地域:全国

 

 

払えない闇金対応はエストリーガルオフィス

エストリーガルオフィスはあなたの代わりにヤミ金の対応の一切を行います

 エストリーガルオフィスは、あなたに代わってヤミ金と法的に交渉し解決へと導きます。今まで苦しかった闇金からの取り立てや嫌がらせから解放します。

 

無料相談ダイヤル: 0120-136-018
エストリーガルオフィスはあなたの味方
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス


対応地域:全国

 

 

ヤミ金のお金が払えないとお困りの方へ

 急な出費などによってお金を借りたことのあるという方は珍しくないでしょう。近年は消費者金融業者が無数に溢れており、以前と比べれば金利面等においてもかなり利用しやすくなっているため、返済不能等のトラブルに陥るケースも少なく、気軽に利用している方も多いかもしれません。

 

 しかしこれがサラ金となれば話は別です。場合によっては通常の消費者金融の100倍以上にもおよぶ高金利であり、普通に考えて返済は不可能であると予測できるような暴利です。サラ金に手を出してしまった方の多くは、既に多数の消費者金融等から借金を重ねてしまっており、どこも借りられるところがなくなったために切羽詰まってサラ金の利用をしてしまった、という方がほとんどですが、中には街のチラシ等を見ていきなりサラ金からの借入れを行ってしまったという不幸な方もおられます。

 

ヤミ金への返済金が払えない時には

 いずれにしてもひと度サラ金に手を出した以上、返済は困難で法外な利息をただただ搾取され続けていくだけです。返済金が払えない、という事態に陥って悩まれている方は、今すぐにでも法務事務所等への相談で問題解決を試みることが先決です。

 

 法務事務所というものもまた世の中には数え切れないほどありますが、こうした借金問題の解決を依頼するためにはその方面に明るい法務事務所への相談が必須です。ヤミ金業者というのは、一般の消費者金融業者とは違って、なかなかスムーズに交渉が進まないことが多々ありますので、ノウハウのない法務事務所では解決に至らない恐れもあります。

 

信頼のヤミ金解決法務事務所

 そんな中、信頼ある法務事務所をご紹介します。ウォーリア法務事務所アヴァンス法務事務所ジャパンネット法務事務所エストリーガルオフィスがあります。債務整理はもちろん、ヤミ金対応もしっかりと取り扱っており、あらゆる状況に対応できるノウハウを携えた法務事務所です。相談はメールもしくはフリーダイヤルで行うことができ、相談料も無料ですので安心していつでも相談が可能です。

 

 ヤミ金への対応は場合によっては告訴や告発、銀行口座の凍結要請など、通常の債務整理には必要ないような手順が求められるケースが多々あります。これらの法務事務所はこうした点もしっかりサポートしており、どんな案件でも最後まで解決に向けて力を貸してくれます。依頼の際にはもちろん費用が必要となるのですが、借金でお悩みの方はお金が用意できないのが当然ですので、分割での支払い等にも応じてくれます。

 

 サラ金への返済金というのは、契約そのものが無効であるため支払う義務は本来ありません。しかし個人でそれを主張しても相手は取り合ってくれませんので、こうした法務事務所の司法書士による交渉が必須となってきます。ヤミ金被害から脱却して、幸せな日々を再び作り上げましょう。

 

 

これからは人様に迷惑をかけない生活をしていきたいです

 お金に困った時期があったのですが、生活保護を受けるというのは自分自身のプライドが許さなかったので、何とかピンチを切り抜けようとヤミ金を利用してしまいました。銀行などの審査と比べれば簡単にお金を貸してくれるので、だらしない生活を続けてしまったのです。

 

 給与を受けとってはほぼ全額をヤミ金に返済し、また借りるという悪循環に陥っていましたが、行政に頼らずに生活できているという間違った考えのもと生活していたのです。しかし、次第にヤミ金からもお金を借りることができなくなり、催促だけが続くようになっていきました。

 

 にっちもさっちもいかなくなったので、法律事務所に相談をしてだらしない生活を見直していくことにしたのです。仕事も辞めてしまっていたので、再起するまでの間これまで利用していなかった生活保護についても検討することになりました。

 

 ヤミ金からの借金については自動車などを売却して返済にあてました。生活保護の申請についても法律事務所でアドバイスをしてもらい利用することになりました。

 

 しかし今後は人様に迷惑をかけない生活をしていくために、二度とヤミ金を利用することなく心を入れ替え仕事ができるよう準備を少しずつ始めています。

 

 

ヤミ金に強い法務事務所

ウォーリア法務事務所

無料相談ダイヤル: 0120-609-015

ヤミ金解決のウォーリア法務事務所

対応地域:全国

 

ジャパンネット法務事務所

無料相談ダイヤル: 0120-705-163

対応地域:全国

 

エストリーガルオフィス

無料相談ダイヤル: 0120-136-018

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

対応地域:全国

 

 

闇金相談Q&A

ヤミ金トラブル相談と司法書士

 貸金業者のうちヤミ金業者でお金を借りてしまった場合、高額な金利や苛烈な取り立て行為によって、生活が大きく乱される場合があります。このような事態を防ぐためには、ヤミ金トラブル相談を早目に行っておく必要があります。

 

 相談先としては、司法書士事務所を利用する方法があります。司法書士事務所の中には、ヤミ金トラブルを専門として扱っている場所も存在しています。場合によっては、多重債務問題を解決するために利用することもできるため、複数のヤミ金業者から借り入れを行っている方の場合には、総合的なアドバイスや問題解決を行ってもらうことも可能です。

 

 苛烈な取り立てなどが刑事事件に該当する場合には警察の管轄となる場合があるため、しっかりと相談して司法書士の指示を仰ぐことが重要となります。専門家に相談すれば、自分では気が付くことのできなかった過払いなどの問題を指摘してもらうことができる場合もあります。

 

 万が一過払い金などが発覚すれば、借金を減額することができるため、経済的にも非常に助かることになります。ヤミ金業者の場合には、このような過払い金などのトラブルも多くなっているため、安心して相談を行い解決を図っていくことが賢明です。

 

 

ヤミ金の取り立てと家族

 複数の貸し金業者に債務があり、ヤミ金からお金を借りてしまい厳しい取り立てに悩んでいる方が増えています。お金を返済することが難しくなり、本人から取り立てをするのが難しい場合は、家族に嫌がらせが始まります。

 

 両親や兄弟姉妹は、本来は債務を返済する義務はありませんが、ヤミ金は取れるところからお金を取ろうとします。家族がヤミ金からの厳しい取り立てや嫌がらせに悩んでいる場合は、なるべく早く、信頼できる司法書士や弁護士に電話や店頭で相談するようにして下さい。

 

 経験豊富なスタッフが在籍をしているので、ヤミ金からの取り立てや嫌がらせをやめさせることができます。多重の債務で悩んでいる方が多いですが、安易にヤミ金からお金を借りるのは避けたほうが良いでしょう。

 

 借金問題で悩んでいる方は、任意整理や自己破産などの債務整理を依頼することで、生活を立て直すことができるので、まずは弁護士や司法書士に相談をすることが大切です。

 

 ヤミ金は、通常の消費者金融とは違って、高金利になっていることが多いので、お金を借りると返済をすることが難しくなります。法律の定める金額以上の金利は、支払う必要がないので、取り立てに悩んでいる方はアドバイスを受けましょう。

 

 

ヤミ金利息を過払い

 ヤミ金は非合法での貸し付けを行う金融業者です。非合法とは、法律に反している事を意味しており、貸金業者としての法律には利息制限法と呼ばれる法律があります。

 

 利息制限法は、10万円未満であれば20.0%、10万円以上100万円未満であれば18.0%、100万円を超える場合は15.0%と言った金利を超える形での貸し付けを禁止している法律です。合法での貸し付けを行う貸金業者は、これらの金利を守り貸付を行っていますが、ヤミ金の場合はこれを無視して貸付を行っているのが特徴です。

 

 利息制限法を超える金利は、過払いに値すると言ったことが貸金業法の法律の中で定められており、法律が改正されたことで過払い金の返還請求を行う人が急増しています。しかし、ヤミ金の中には店舗などを持たない業者もあり、過払い金の返還請求が困難になるケースが多いのが特徴です。

 

 尚、過払い金返還請求を行う場合は、金融業者に対して取引履歴の開示を求める事、開示された取引履歴に記載されている金利を利息制限法の上限金利に置き換えて引き直し計算を行う必要があります。引き直し計算を行う事で過剰利息が求められますので、その金額を金融業者に対して請求する形になるのが特徴です。

 

 

ヤミ金と完済後の注意点

 貸金業の登録をしていないことや、法外な利息を取る代わりに誰にでも貸すのがヤミ金です。この法外な利息を含めて完済をしたあとも、色々なことをしてくるのがヤミ金の特徴です。

 

 借りた本人は、やっと完済ができてヤミ金から開放されると考えますが、実はここからが注意が必要になります。そして、知らない人が多くいますが、ヤミ金には完済は存在しません。完済したと思う時には、必ず借用証を返済してもらうことが大事です。まず、銀行口座を知られている時はすぐにその口座を解約をすることです。

 

 ヤミ金は、その口座に勝手にお金を振り込んできます。そして、それを借りたと見なしてまた法外な利息を請求してきます。仮に、ヤミ金がお金を振り込んできてもそれを返済する義務はありません。そして、その後の嫌がらせにはきっぱりとした態度で望むことです。自分からは、逃げないことと弱みを見せないことが基本です。

 

 執拗な、嫌がらせの場合は地元の警察の生活安全課で相談をすることができます。そのために、相手の名前や所在地などを控えておくと相談がしやすくなります。また、それがわからない時は携帯などの録画機能や音声機能を活用して記録をするといいです。職場、住所、携帯電話など考えられる全ての個人情報を変更することも大切です。

 

 

ヤミ金の電話がしつこいって本当?

 ヤミ金から、お金を借りてしまい、返済が滞ったり、電話を無視したりすると、とてもしつこい電話や嫌がらせを受けることがあります。自分の携帯に何度も何度も電話が来て、出ると脅され、無視するとさらにしつこくなるので、精神的に追い込まれていくケースも多く、深刻です。

 

 ヤミ金からの電話は、本人の携帯電話だけでなく、家族や友人、知人、勤務先、などに広がることもあります。親兄弟の家や近所にまでかかってくることがあり、参ってしまいます。代わりに返せなどと、ヤミ金からの攻撃があまりにもしつこいので、うっかり、利息だけなら、などと支払ってしまうと、少し脅せばお金を渡す人だと思われ、さらにお金を要求されてしまうこともありますので、気をつけなければいけません。

 

 少し肩替りしただけのつもりが、実際の借金や、利息と関係のない事務手数料や迷惑料などと称して借金を背負わされ、利息であっというまに莫大な金額に膨れ上がってしまうことも稀ではないようです。

 

 ヤミ金は、お金を払ってくれれば、相手は誰でも良く、金額も多く取れれば取れるだけ良い相手なので、自分がお金を借りてしまった場合だけではなく、家族や親せき、友人などが借りてしまった場合には、しつこい電話に負けて自分たちで何とかしようとせず、法務事務所に相談することが必要です。

 

 

ヤミ金でのキャンセル料の扱いってどうなる?

 ヤミ金は法外な利息や手数料を請求してきます。このヤミ金に申し込みをした後に申し込みをキャンセルした場合、キャンセル料を請求してきます。

 

 このキャンセル料は申し込みを取り下げている上に、法外な利息をつけた貸出になりますので、通常発生しませんがもともと正規の業者ではないので、ヤミ金はそれを請求してきます。結論として払う必要はありません。

 

 ただしお金を借りた時と同じように執拗に請求はしてきます。本人への電話から始まり、自宅や職場、家族への連絡をしてきます。ここで払ってしまうと、この客は払ってくれる客との認識がヤミ金に生まれ、キャンセル料を払っているのに請求が終らず、執拗に連絡してくる可能性があります。

 

 払う必要はありませんが、連絡や恐喝、さらには悪質な悪戯が止まらない場合は、一人で悩まずに弁護士や司法書士に相談する事が重要です。弁護士等に相談した以降は通常督促などは終わり、一切連絡はしてこなくなります。

 

 毅然とした態度で接する事が大事です。キャンセル料は払う必要はありませんが、まずはヤミ金業者に借りる事を考えない事が必要です。一度でも個人情報を相手に与えてしまうと、振込型のヤミ金等が連絡してくることもありますので、注意しましょう。

 

▲ページトップへ

 

 

[参考]
警察庁
警視庁総合相談センター
消費者センター